夏休み2011 その3

前日行き損ねた、『テラスマウテン』の散策からスタートです。

まずは、「バラ怪獣」(takuが付けた名前)の前で、
得意の「キノコ」のポーズ。

バラ怪獣、本当の名前は『リバティキャップ(Liberty Cap)』

画像



ちなみに、テラスマウンテンとは
噴き上げられた温泉に含まれる石灰分が蓄積されて
造られた温泉段丘の事だそう。

なので、この周辺は温泉の香り
taku曰く「臭いボール」が漂ってました。

画像



テラスマウンテンのひとつ、『ミネルバテラス(Minerva Terrace)』

画像



画像



昼前、マンモスカントリーを後にして、

『キャニオンカントリー(Canyon Country)』へ移動。


先ほど、初めてバッファローを見たtakuは
すっかりバッファローが気に入り、
移動の間もバッファロー探し。

画像


見つけたので、ちょっと寄り道。
このあたりも、山火事で燃えたところのようです。

画像



ちなみに、先ほど見たバッファロー。
車の中からですが、道路脇にいたので、すごい至近距離でした。
画像




イエローストーンでは野生動物を見ることができるとは
聞いていましたが、
そんなに必死に動物探しをするつもりはありませんでした。

でも、実際、動物がいる となると、車を止めて
どこどこ??となってしまうのでした。



ここでもまた動物がいるらしく、人だかりが。
一応、車を停めてみてみることに。

対岸にヒツジがいると教えてくれたけれど。。。。

見えない。。。

みなさん、すばらしい双眼鏡をお持ちで、それで見ているわけです。

一応、小さい双眼鏡は持ってきたけれど、
そんなのでは全然見えません。

丸印のところにヒツジがいるんですけど。。。。
画像


拡大すると、いましたね。
ヒツジなのかは不明。。。。。

画像



次はエルク
今度は、双眼鏡なしでも余裕で見えました。

画像



そんなこんなで、ただでさえ広いイエローストーン
寄り道しつつなので、目的地に行くのも時間がかかります。


で、肝心のキャニオンカントリーですが
滝は大迫力だし、峡谷もまた壮大で
ただ、ただ、圧倒されっぱなしでした。

画像


画像



画像




ホテルに向かうときも、バッファローを発見。
画像



本日の宿は『ウエストイエローストーン(West Yellowstone)』にあるホテル。

『モンタナ州』です。

キャニオンカントリーからは1時間半くらい。

ほんとに広い。。。。




明日へ続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろぴー
2011年08月09日 07:56
ほんとにスケールの大きさにびっくり
お天気も良く、空もきれいで・・・